pixta_21409182_M-718x478
たくさんある家事の中でも、一番洗い物が嫌い!苦手!という人は多いです。

洗い物が嫌いな人は、なぜ嫌いになってしまうのか?理由を考えてみましょう。

色々と嫌いな理由があっても、洗い物を避けることは出来ないですよね・・

洗い物嫌いを克服するのにいい方法はないかな?と思っているあなた!

少しの工夫で、毎日の洗い物が快適になる時短テクをご紹介いたします!!

洗い物嫌いを克服しちゃいましょう♪

【スポンサードリンク】

洗い物が嫌いな理由!

洗い物嫌いな人は、本当に多いです・・一体なぜ・・?

●料理をするのは楽しくて好きだけど、洗い物はめんどくさいだけ

●汚れているものを触るのが気持ち悪い

●ベタベタする油汚れが苦手

●1日に何回も、食べる度に洗うのが億劫

●手荒れがつらい

●家族分も洗うと時間がかかる

●食べた後はゆっくりしたいし、気付いた時には洗い物がたまっている

などの理由で「洗い物をすることがストレス」と感じている人がたくさんいます。

苦手な洗い物を少しでも楽にするコツを覚えましょう。

洗い物嫌いを克服しよう!

ちょっとした工夫で、毎日の洗い物が楽になりますよ♪

すぐ実践できることばかりなので、ぜひ本日からお試しください。

☆使う食器の数をなるべく減らす!
おしゃれなカフェのようにワンプレートに盛り付けたりと、使うお皿を減らすことで時短になります。

☆汚れが付きにくいものをチョイス!
最近では、ご飯粒が付きにくいお茶碗なども販売されています。

☆調理する際に、ポリ袋を活用!
調味料と食材を混ぜるときには、ボールではなく、ポリ袋を使えば洗い物を減らせます。

☆ゴム手袋を着用する!
手荒れが気になる人は、ゴム手袋を着用して洗い物をすることがおすすめです。

☆水につけておく!
汚れは乾くと落ちにくくなるので、少しの時間でも水につけて汚れを落としやすくしましょう。

☆油汚れは移さない!
ベタベタの油汚れは洗うのが大変。油汚れの少ないものから洗い、食器から他の食器に油汚れが移らないようにします。

☆調理をしながら洗ってしまう!
お鍋やフライパンなど大きい調理器具は、使ったらすぐ洗うようにしてシンクにためないようにましょう。

☆すすぐときは、まとめて!
洗った食器は重ねておき、まとめてすすぐことで、節水&時短になります。

【スポンサードリンク】

洗い物を放置するのはNG!

洗い物は確かにめんどくさいですが、そのまま放置しておくことは絶対にやめましょう。

一日放置した食器は、排水溝と同じくらい汚い!そうです・・
(一般家庭の排水溝には、水1ℓ中に約170万もの細菌がいるそう・・)

夜ご飯を食べて、使った食器をそのまま一晩シンクに放置するなんて、恐ろしくて出来ないですよね。

ですので、洗い物はためずに、出来るだけパパッとキレイにするよう心掛けましょう!!

どうしてもなかなか気がすすまない時は、音楽を聴いたり歌いながら洗い物をしてみたり、家族と会話しながら洗ったりと、工夫してみましょう。

憂鬱な洗い物の時間を楽しめるようになれれば、家事のストレスが軽減されること間違いなしですね♪

【スポンサードリンク】