エターナルラビリンス倒産で返金や解約方法は?利用者の声まとめ!

美容脱毛サービスを行っていた
「エターナルラビリンス」通称エタラビが
倒産してしまったそうです。

エタラビでは、現在も9万人もの
会員を抱えており、脱毛の契約を
してしまった女性も数多くいることでしょう。

果たして返金手続きや、
解約する方法はあるのでしょうか?

利用者の声をまとめました。

【スポンサードリンク】

エターナルラビリンス倒産で返金や解約方法は?

■昔に比べると、専門サロンでの
脱毛の値段も低価格になり
脱毛サロンに通う女性は多いですね。

そんな中、「エタラビ倒産」という
驚きのニュースが飛び込んできました。

負債総額はなんと、49億円超だそうです。

エタラビと脱毛の契約を交わしている場合、
どうしたら良いのでしょう?

■まず、支払っているお金が
返金されるのかという点ですが、
倒産=資金はほとんどないため
やはり、返金は困難とみられます。

※裁判所で規定期間内に「債権届」を
提出するという方法もありますが、
お金が返ってくる保証はありません。

■店舗は閉鎖してしまっており、
今後エタラビで脱毛の施術は
受けられないということですが、
脱毛サロン大手の「ミュゼプラチナム」で
脱毛施術を継続して受けられることになるそうです。

※分割で代金を払っている利用者は
大半がサービスを継続して受けられ、
一括払いの場合は、ミュゼに一定額を
新たに支払えば、サービスの継続が可能。

■エタラビと契約していた会員は、
ホームページのメールアドレスから
メールを送信することで解約は可能のようです。

しかし、解約金などお金が返ってくることは
期待できないでしょう。

※詳しくはこちらに記載があります↓
株式会社グロワール・ブリエ東京、破産者ミスプレミアム株式会社、破産管財人のホームページ

【スポンサードリンク】

エタラビ利用者の声まとめ!

■突然の倒産は本当に困りますね。

利用者に対して誠実な対応を願います。

【スポンサードリンク】
サブコンテンツ

このページの先頭へ