4月10日放送のバイキング
炎上クイーン濱松恵VS加藤紗里
バトルが繰り広げられました。

しかし、番組放送と同時に
濱松さんが自身のブログで反論。

番組に対し、
「カンペでセリフの指示など
やらせの演出があった」
といった驚きの内容を暴露しています。

果たして真相は!?

【スポンサードリンク】

濱松恵VS加藤紗里バイキングでのバトルはやらせ?

■この日のバイキングの予告には
「東京03不倫濱松恵VS加藤紗里!
狩野英孝までさかのぼって泥沼喧嘩」
などと、2人のバトルを連想させる
告知がされていました。

その予告に沿った内容で
2人のサシ対談の様子は放送され、
見ていた視聴者はドン引き・・


https://twitter.com/omahuko/status/851292464669270016

■中には加藤さんを擁護する声も。

しかし、これに対し、濱松さんは
「番組に騙された」と怒り心頭の思いを
自身のブログにて綴っています。

『やらせの裏側』と題し、
濱松さんには見えないように
加藤さんへのセリフを指示する
カンペがあったことなどを暴露!

※バイキングの舞台裏を暴露した
濱松さんのブログはこちらから↓
濱松恵オフィシャルブログ

【スポンサードリンク】

■濱松さんがブログで
【やらせ喜劇】と語っているように
バイキングでの2人の炎上バトルは、
番組の無理な演出の可能性は高いですね。

番組出演者が暴露するとは、
本当に驚きです!

とは言え、テレビを見ている視聴者は
まさかカンペがあるとは思わず
見たままを信じてしまう人も多いでしょう。

そう考えると、この日の内容だけでなく
今までの企画も、やらせでは?と
思ってしまうところが多々あります。

番組を作る上で演出や指示を
欠かせないのは分かりますが、
視聴率をとることだけを考えて
やりすぎるのは良くないですね・・

【スポンサードリンク】