VALU騒動で大炎上中のYoutuber
ヒカル、ラファエル、いっくん(禁断ボーイズ)の3人が
先ほど4日ぶりに動画を更新し
ネクストステージ解散と無期限の活動休止を発表しました!!

毎日動画投稿を続けていた3人が
投稿をしなくなって数日が経ち
不気味な沈黙が漂っていましたが

ついに今回のVALU騒動について
初めて3人が自身の言葉で言及しましたので
その内容についてまとめてみました。

【スポンサードリンク】

ヒカルが投稿したと内容まとめ

一連の流れまとめ

VALU騒動

①ヒカル、ラファエル、いっくんの3人で
VALUというサービスを用いそれぞれの価値を競い合う企画を
しないかとなったのが発端。
この時、3人にはVALUの知識は一切なかった。

②井川さんがVALUを既にしていたのでやり方などを教えてもらった。
さらに
VALUとつながっている2人と
VAZの従業員もアドバイザーとして加わった。

③ヒカルら3人はVALUと当初から連携、協力関係にあった

④井川さんがヒカルのVALUを購入。
VALUの価値が高くなってから売却しても
問題ないことは事前にアドバイザーに確認していたため
それがダメなこととという認識は一切なかった。

⑤優待を付けると言ったことはなかったが
井川さんにVALUの初期設定をお願いしており
その際に、井川さんが優待情報をタイムラインに残してしまっていた。

⑥VALUを売った理由は、当初予定していた価値を競い合う企画よりも
全員で売ってある程度お金を作り、それを次なる動画の企画に使ったほうが
面白いと話し合いでなり、企画変更した。

⑦多少反感を買っても、こんなに炎上するとは思わなかった。
VALUのサービスの範囲内でやったこと。

⑧全て悪気はなかったのは事実。
しかし結果的に多くの人に
多大なる迷惑をかけてしまったことには
深く反省している。

ボランティアスタッフ暴露騒動

①ボランティアスタッフが井川さんにVALUの購入を
すすめられた件は、ヒカルらも一切知らず、関与していない。

②プレゼント企画の対象者を
ボランティアスタッフに意図的にしたということは絶対ない。

【スポンサードリンク】

なぜこれまで謝罪しなかったのか?

VAZとの話し合いで法律問題に発展しているため
この件について話さないで欲しいとなっていたから。
それがVAZのため、自分達のためだと思った。

ではなぜ今になって話したのか?

今まで応援してくれていたファンを
このまま偽り続けるのに耐えきれなくなったから。

真実を話さない限り、自分の家族、従業員、ファンたちが
詐欺師の関係者と一生、偽りのレッテルを貼られて
生きていかないといけなくなってしまう。

まとめ

ついにVALU騒動の真実を話したヒカル。
彼が言っていることが本当か嘘かは
わからないですが
ネクストステージ解散と活動休止は
ちょっと残念です。

3人とも髪を黒くして
ラファエルにいたっては目を出して
謝罪していたので個人的には誠意を感じ取れました。

とはいえ、多くの人に迷惑をかけてしまった事実は
消えませんので、時間をかけて贖罪して
またいつの日かYoutubeに帰ってきてくれることを
待ち望んでいます。

※関連記事はこちら↓
ヒカルVALU(E)に投資してワイ20万失う【体験談】

【スポンサードリンク】