8月5日夏の女性アイドルの祭典で、
欅坂46がアルバム収録曲の
「危なっかしい計画」を披露。

しかし、センターである平手友梨奈さん
様子がおかしいとファンの間で話題に・・

まるで感情を失った操り人形のような
衝撃的な彼女の姿に、ついに精神崩壊では?
と心配の声が上がっています。

ライブ中の衝撃映像とは?(動画あり!)

【スポンサードリンク】

平手友梨奈「危なっかしい計画」ライブ動画がやばい?精神崩壊か

■話題となっている衝撃映像は、
夏の女性アイドルの祭典2日目のライブ。

欅坂46がサプライズでアルバム曲の
「危なっかしい計画」を披露したのですが、
センターに立つ平手友梨奈さんに笑顔はなく
終始苦しそうなパフォーマンス・・

タオルを回して盛り上げるシーンでも
彼女はうつむき、前髪で顔は隠れたまま。

ラストもタオルで自らの顔を隠し
明らかに周りのメンバーとは違った
異様な光景でした。

デビューからセンターを務め
圧倒的な存在感を放っていた彼女の身に
一体何があったのでしょう!?

※衝撃のライブ動画はこちら↓

【スポンサードリンク】


https://twitter.com/SRQbYr2C56WgTv0/status/893754736213540865

■平手さんは8月2日全国ツアー初日に、
体調不良によりライブを途中で離脱していました。

アンコール曲「サイレントマジョリティー」に
センターの彼女の姿はなく、
無理しすぎているのではないかと
心配されていたのです。

しかし、単なる体調不良というよりかは
精神面でも何らかのダメージを受け、
ステージに立つことに葛藤があるように
見えてしまいますね。

まだ16歳の少女にセンターの重圧が
重くのしかかって負担となり、
頑張りすぎていたのかもしれません・・

周りの大人たちは、彼女の気持ちを理解して
少し休養させてあげて欲しいですね。

また、元気な姿でステージに立って、
全力のパフォーマンスを見られることが
ファンの願いでしょう。

【スポンサードリンク】