10月3日放送の人気バラエティー番組
「しゃべくり007SP」に出演していた
ホリケンことネプチューン堀内健さん(46)ですが、
「顔色が悪すぎ・・病気では?」
と話題になっています。

さらに、番組を途中退席をしていたため、
視聴者からの心配の声も多数です。

一体何があったのでしょうか・・?

【スポンサードリンク】

ホリケン顔色が悪すぎて病気?「しゃべくり007」途中退席!

■いつも元気で明るいキャラクターで
お馴染みのホリケンさんですが
この日の番組内では顔色が非常に悪く
ネット上で心配の声が上がりました。

他のメンバーと比べても明らかに
血色が悪いのが分かる状態・・

黒ずんでいるようにも見えましたね。

そして、ゲストの唐沢寿明・窪田正孝が
登場した時にはホリケンさんは席を外していました。

■顔色が悪い時に考えられるのは
内臓の病気が元となっている場合と、
皮膚の疾患が原因となっている場合。

ホリケンさんに持病はないようですが、
過去にアトピーで肌の状態が良くないと語っていたことも。

季節の変わり目でアトピーが悪化?とも
予想出来ますが、
番組途中に退席したことから
やはりもっと深刻な体調不良だったのでしょう。

たまたまその収録日に
体調が優れなかっただけであれば良いのですが・・

重い病気ではないか、心配ですね。

心配の声が多数・・

https://twitter.com/LoveMusic_8/status/782941136969019394

Twitter上でも心配している人が
本当にたくさんでした。

たいした病気でないことを祈っています。

【スポンサードリンク】