元乃木坂46市来玲奈(いちきれな)(21)が、
日本テレビのアナウンサーに内定!!

アイドルからテレビ局正社員の
アナウンサーへの転身ということで
注目を集める彼女は、一体どんな人物?

グループ卒業理由はまさかのスキャンダル!?

【スポンサードリンク】

市來玲奈日テレアナウンサーに内定!


■市来玲奈さんは、現在
早稲田大学の第一文学部3年生です。

大学卒業後の来年2017年4月に
日テレへ入社が内定したそうで、
倍率1000倍以上ともいわれる
キー局の正社員アナウンサー試験合格とは
本当にスゴイですね!

乃木坂46の第1期生として活躍し、
デビューの「ぐるぐるカーテン」から
4枚目「制服のマネキン」まで選抜メンバーでした。

■競技ダンス(社交ダンス)の実力も一流で、
小6の時には世界大会に出場!

(2015年8月には金スマの企画で
山本匠晃アナウンサーとペアを組み
「NBDAダンススポーツ競技会」にも出場。)

2014年7月、乃木坂46卒業後は
女優として活動していました。


【スポンサードリンク】

市來玲奈の卒業理由はスキャンダル?

■才色兼備で努力家の彼女ですが
乃木坂46の卒業理由についてある噂が・・

スキャンダルが原因で卒業したのでは?と
一部で言われているようです。

そのスキャンダルというのが、
2013年11月に同グループのメンバー数名が
青山学院の学園祭にプライベートで参加し
一般の学生らと撮影した写真が流出したことがきっかけで
彼女たちと青学生の仲良しグループLINE画像が流出。

さらに彼女たちのツイッターアカウントも
ネット上で特定されます。

その流れで他のメンバーや、
市來さんのフェイスブックやツイッター裏垢も
発見されてしまい、男性とのやりとりが発覚!

その中には、男性とのツーショット写真もあり、
市來さんは指輪をはめていたため、
彼氏では・・とも言われていました。

■卒業当時、早稲田大学1年生だった市來さんは、
『卒業の理由は学業に専念するため』と
自身のブログで語っています。

スキャンダルの真相は闇の中ですが、
日テレアナウンサー内定という快挙を
達成したわけですし、グループ卒業後
しっかりと学業に励んでいたことは確かですね!

彼女のアナウンサーとしての活躍に期待しましょう♪

※関連記事はこちらから↓
深川麻衣はなぜ聖母?乃木坂46卒業後の進路は女優の道!

柴田阿弥の大学はどこ?お嬢様?元SKE48セントフォース所属フリーアナに!

【スポンサードリンク】