【架電の件】意味読み方使い方は?荷電との違いも解説

コールセンターなどに勤めているとよく聞く言葉ですが
架電の件というビジネス用語があります。
架電の件と聞くと慣れていない人にとってはどういう意味?
と思ってしまいがちですよね。

大人になってから言葉の意味を聞くのは恥ずかしい
と思われる方も多いでしょうから
こっそりとマスターできるように
架電の件の意味や読み方、使い方について解説していきます。

【スポンサードリンク】

架電の件の意味、読み方、使い方

意味
電話を架ける(かける)こと
電話をすること

読み方
かでん

使い方
・お世話になっております。架電の件です。
・架電の件の資料を添付しておりますのでご査収ください。
・架電を禁止する

【スポンサードリンク】

荷電とは?荷電との違いは?

意味
電荷、帯電の同意語
何かの物質が電荷を帯びること
物体が電荷を帯びていることで科学用語の一種

読み方
かでん

まとめ

架電の件という言葉はビジネス用語であり
辞書にも載っていないので知らなくても仕方ないですが
業種によっては頻繁に使うことですし
知っていた方が
仕事ができると評価してもらえる可能性が高いので
この機会にぜひ覚えてみてください。

架電と荷電は読み方こそ一緒ですが
全く違う意味ですのでご注意ください。

【スポンサードリンク】
サブコンテンツ

このページの先頭へ