家計のやりくりを賢い主婦はどうしてる?貯金テクニック!!

SONY DSC
「今月もまた貯金できなかった…」

「どうやって節約すれば良いのだろう…」

などなど、家計のやりくりに悩む主婦は少なくありません。

将来に向けて貯金を増やしていくために、主婦の家計のやりくりは大きなカギを握っているのではないでしょうか。

今回は、家計をうまくやりくりして貯金していくコツについて、主婦である私が実践していることも交えて、お伝えしていきます♪

【スポンサードリンク】

貯金のために家計のやりくりは必須!

月々の貯金できる額は簡単に言うと、収入から支出を引いたものです。

貯金できる額を増やすためには、収入を増やす方法と支出を減らす方法があります。

収入が増えれば、支出を減らさなくても貯金できる額は増えますが、収入を増やすというのは簡単にできることではないですよね。

収入をすぐに増やすことができない場合、貯金を増やすためには、家計をうまくやりくりして支出を減らす必要があります。

つまり、貯金を増やすためには、主婦の毎月の家計のやりくりが大切なカギを握っている!といっても過言ではないでしょう!

【スポンサードリンク】

主婦がうまく家計をやりくりしていくには!?

主婦が家計を賢くやりくりしていくためには、日々の節約が欠かせません!

節約すると言っても、「どこをどう節約したら良いの?」という方も多いと思うので、具体的な節約方法をご紹介します♪

  • 家計簿をつける!
  • 節約すべき部分を見つけるには、まずは何にどれくらい使っているかを把握することが重要!書いたりするのが面倒という人は、スマホのアプリやウェブを活用してみましょう。

  • 光熱費の節約!
  • ★電気…契約プランの見直し、古い家電の買い替え、消費電力の大きいエアコンやテレビ・照明・冷蔵庫の節電を意識してみる、など。
    ★ガス…給湯器の設定温度を下げる、節水シャワーヘッドを使う、圧力鍋を使ったり煮物を炒め物にしたりしてガスコンロを使う時間を減らす、など。
    ★水道…歯磨きやシャワーのとき水を出しっぱなしにしない、水道の元栓を少し閉める、節水シャワーヘッドや台所では節水こまを使う、など。

  • 食費の節約!
  • ★チラシなどを確認して特売のものを使った献立を考える。
    ★買い物メモを用意しておき、他のものを極力買わないようにする。
    ★月に買い物に行く回数をある程度決めて、食費の予算から一度に使っても良い上限の金額を決めておく。(一か月の食費の予算÷一か月の買い物の回数)
    ★ペットボトルや缶のドリンクは自販機よりスーパー等の方が安い場合が多いので、できるだけ自販機は使わない。家で入れたお茶を水筒に入れて持ち歩く方がより節約に。

  • 携帯代の節約!
  • ★電話や通信の使用頻度に合わせて適切な契約プラン・オプションに変更する。
    ★できるだけWi-Fiを使って、月々の上限を超えないようにする。
    ★格安SIMを使う。

  • 子育てに使うお金の節約!
  • ★服やおもちゃ・絵本などリサイクルショップやフリマで買う。(なかなか出掛けられないときは、オークションやフリマアプリを活用してみるのも有り。)
    ★普段のお出掛けでは、公園や児童館・子育て支援施設などを活用し、できるだけお金を使わないようにする。
    ★時には外食するのも良いが、お弁当を作ってピクニックにする。

コツコツ続けていくことが大切!

先程ご紹介した節約方法を一つ実践しただけでは、貯金もほんの少ししか変わらないかもしれません。

しかし、小さな節約をいくつも積み重ねて実践し、毎日地道に続けていくことが大切です!

一日では小さな貯金かもしれませんが、それが一年365日続けば貯金額は大幅に上がるのです。

続けなければ意味がないので、無理のない程度に節約し、うまく家計をやりくりしていきたいですね。

あなたの家計のやりくりが、将来の大きな貯金につながるかもしれません☆!

【スポンサードリンク】
サブコンテンツ

このページの先頭へ