instant-food
いつでもどこでもお手軽に、すぐ食べることのできるカップラーメン。

コンビニやスーパーへ行けば、たくさんの種類が所狭しと並べられています。

カップラーメンが大好きな方は、「毎日食べるとどうなるのか・・」と頭をよぎったことありませんか?

「カップラーメンが健康に良くないことは、なんとなく知っている・・毎日食べ続けると病気になる?」

そんな疑問にお答えいたします。

さらに、カップラーメンを少しでも健康的に食べる方法もご紹介☆

病気にはなりたくない!それでも食べたい!という方、必見です!!

【スポンサードリンク】

カップラーメンを毎日食べると病気になる?

◇イギリスにカップラーメンを13年間、食べ続けた女性がいるそうです。

当時18歳だった彼女の肉体年齢は、なんと80歳を超えていたそう・・

彼女は典型的な摂食障害だったようですが、身体が老いてしまうなんて恐ろしいですね。

では、カップラーメンを食べ続けることで、身体にどのとうな影響があるのでしょうか?

◇カップラーメンには、添加物・油・塩分・化学調味料など身体に良くないとされている成分が非常に多く含まれています。

これらを摂取し続けると、糖尿病・高脂血症・メタボリック症候群などの生活習慣病を引き起こします。

また、塩分を摂り過ぎることで、高血圧になる可能性が高くなります。(スープを飲み干している方は特に危険!)

高血圧を放置していると、脳梗塞・脳出血・くも膜下出血の原因にもなってしまい、最もリスクが高くなるのが脳卒中です。

さらには、満腹感は得られても栄養は無い為、栄養失調になる危険性もあります。

食べ続けることで、確実に病気へのカウントダウンが始まっています・・

カップラーメンを健康的に食べるには?

◇カップラーメンを少しでも健康的に食べるには、以下の方法を実践しましょう。

◎塩分等の過剰摂取を避ける為、週1回以上は食べないようにする。

◎カロリーを少しでも下げるよう、油揚げ麵ではなく、ノンフライ麵や生麺タイプを選ぶようにする。

スープは飲み干さない。もしくは、お湯を多めに入れる。

お湯の2度入れをする。(麺とスープ、具材が別々に入っているタイプの場合、1度お湯を注いで麺をほぐし、そのお湯は捨てて入れ直す。)

◎わかめやほうれん草などの野菜を加え、栄養をプラスする。

◇このように、少しの工夫で、身体への悪影響を軽減することが出来るのです!

【スポンサードリンク】

カップラーメンを食べ過ぎないで

◇お湯さえあれば、あっという間においしいラーメンの出来上がり♪という手軽さから、カップラーメンは私たちの生活の中で、とても身近なものとして存在しています。

バリエーションも豊富な為、飽きることなく、気付けばほぼ毎日食べている・・というような状況に陥ることもあるかと思います。

ですが、カップラーメンを頻繁に食べることで、健康が脅かされるのは事実です。

食べ過ぎには気を付けなくてはなりません!!

それでも、たまにはカップラーメンが食べたくなったりする時もありますよね。

そんな時は、なるべく健康のことを考えて食べるように心掛けてください!!

偏った食生活にならないよう、出来る限りインスタント食品は控えて、毎日の食事をバランス良く楽しみましょう♪

【スポンサードリンク】