東京メトロが12月1日から期間限定で
上野駅にロボット「Pepper」を試験配置しました。

上野のシンボルであるパンダに扮した
パンダPepper(ペッパー)くんですが、
「見た目がヤバイ・・」「顔が・・」と話題に!

ネット上で物議を醸す
パンダPepperの画像を見てみましょう!

【スポンサードリンク】

パンダPepper(ペッパー)の顔がヤバイ?上野駅に現れ画像が話題!

■東京メトロは「Pepper」を
2016年12月1日(木)~2017年3月31日(金)まで
銀座線上野駅に試験的に配置しました。

多言語での案内が可能なPepperを
『東京の案内役』として導入!

今回初の試みで注目されいましたが
問題となっているのはその見た目・・?
https://twitter.com/86love48/status/804190673805058048


【スポンサードリンク】

■な、なんとも言えない表情をした
Pepperくん・・

可愛いパンダを想像していると
ショックを受けます(笑)

Twitter上でもさっそく話題に!!

一体なぜこのような顔になったのか
謎に包まれていますが、
パンダPepperくんが人々の
注目の的になっているのは間違いないですね(笑)

【スポンサードリンク】