10月17日スタート、フジテレビ新月9
『カインとアベル』キャストがついに発表されました!

Hey!Say!JUMPの山田涼介主演ということで、
注目が集まっていました。

気になる豪華キャスト陣と、
出演者コメント見どころなどをご紹介いたします♪

【スポンサードリンク】

新月9 『カインとアベル』キャストは?

■現在発表された主要キャストは

・主演 高田優役  【山田涼介】(23)
・主演の兄 隆一役 【桐谷健太】(36)
・ヒロイン 矢作梓役【倉科カナ】(28)
・優と隆一の父役  【高嶋政伸】(49)

という豪華メンバーです。

ちなみに、山田涼介は月9初主演
倉科カナは月9初ヒロインという
初めてづくしのドラマになり楽しみですね。

■出演者コメントはこちらです。


★山田涼介「今回の月9は王道のラブストーリーではありません! 複雑な人間関係の中から湧き上がってくる恋心など、一つひとつ丁寧に描いていきますので、細かい部分にまで注目してもらいたいと思います。すてきな月曜夜9時を視聴者の皆さんに届けられるようにがんばりますので、応援よろしくお願いします」

★桐谷健太「月9って、もともとトレンディー、プラス恋愛というイメージが強いですが、今回はそれに加え、家族・兄弟の話、執拗(しつよう)なまでの嫉妬心、そして完璧な兄が、弟の存在によってどう崩れていくかなど、複雑に絡み合う人間関係が描かれますので、その辺りを非常に楽しみにしています」

★倉科カナ「矢作梓という女性が魅力的に生きているさまを、のびのびと表現できたらと思っています」

★高嶋政伸「月9は、人生の節目ごとにチャンスを与えてくださっている、僕にとって大切なドラマ枠です。真心を込めて演じさせていただきたいと思っております」
引用:オリコン

『カインとアベル』ドラマの見どころは?

■今回のドラマは、旧約聖書「創世記」
第4章に登場する兄弟の名前をタイトルにしています。

旧約聖書の「カインとアベル」とは、
兄のカインが、神・ヤハウェ(=すべての父)から
寵愛を受ける弟のアベルに嫉妬し
愛への渇望や、父に認められたいという
普遍的なテーマが描かれている話です。

そんな運命的な兄弟の姿を現代に置き換えた作品となり、
ただのラブストーリーという訳ではなく
複雑な人間模様を描いた深みのあるお話となりそうです。

■一番の見どころは、山田くんが演じる
「兄の恋人を好きになってしまう」という難しい役どころ。

山田くんはラブストーリーも
今回が初挑戦ということで楽しみですね。

また、山田くんと桐谷さんは
連続ドラマ初共演でもあるため、
どのような兄弟を演じるのかにも注目が集まります。
https://twitter.com/Ry_kimiato_miku/status/776581415186014208

【スポンサードリンク】


https://twitter.com/himenoa94/status/776636748994449408
https://twitter.com/dr__49/status/776572688819032064

ファンもみな期待しています!!
ドラマが始まるのが待ち遠しいですね♪

【スポンサードリンク】