下村博文衆議院議員の加計学園からの
違法献金問題で、週刊文春に情報をリークしたのは
平慶翔元秘書だったと明かされました。

タレント平愛梨さんの弟としても知られる
平慶翔元秘書ですが、過去に
不祥事を起こしていたのです。

横領が発覚し、解雇されていた?

平慶翔元秘書について詳しく調べました。

【スポンサードリンク】

平慶翔(平愛梨の弟)不祥事とは?下村博文の元秘書は過去に横領も

■下村博文衆議院議員が加計学園から
200万円の違法献金を受け取っていたと
週刊文春が報じ、世間に衝撃が走りました。

そして、記者会見の場で疑惑を否定し、
解雇された元秘書が情報を週刊誌に
提供したと発言したのです。

その元秘書というのが、
平慶翔(たいらけいしょう)さんです。

■平慶翔さんは、先日
長友選手との結婚式を行った
タレント平愛梨さんの弟です。

子役として活動し、3年B組金八先生にも
出演していました。

その後、芸能界からは姿を消し
下村博文衆議院議員の公設秘書を務めます。

2017年東京都議会選挙にて、
都民ファーストの会から立候補し
話題になりました。


【スポンサードリンク】

■しかし、秘書として勤めていた際に
選挙事務所のお金を自らの懐に入れ、
少なくとも30万円弱を
横領していたというので、驚きです。

「実家の家業を継ぐ」という理由で
辞職という形でしたが、実質
解雇されていたのでしょう。

さらには、事務所のパソコン内の
機密データを持ち出していた疑惑まで
浮上しているのです。

■過去に横領で解雇され、さらには
事務所の機密データを持ち出していたとすると
平慶翔さんが週刊誌にリークした情報を
信用することはできないですね。

本当に思いもよらない展開に
ただただ驚くばかりです。

【スポンサードリンク】