2014年2歳年下の会社経営者と
電撃結婚を発表した女優の米倉涼子(41)。

しかし結婚からわずか3カ月で別居を報じられ
そのまま離婚か・・と言われていましたが、
未だに離婚協議が進んでいないことが発覚。

一体なぜ離婚できないのでしょう・・?

やはりモラハラやDV疑惑の夫
話に応じてくれないから!?

気になったので詳しく調べてみました。

【スポンサードリンク】

米倉涼子の夫はモラハラ?洗脳?

■米倉さんの夫は元リクルートの社員で
ホットペッパーの編集者。その後2012年頃に独立。

仕事ができ長身イケメンの夫と知り合った当初は
米倉さんが彼に相当惚れていたようですね。

独立起業しお金がないという彼に
一緒に住むことを提案したのも米倉さんからでした。

■しかし、この夫は危険人物だったようです。

もともと米倉さんもテレビで見る姉後肌なイメージと
プライベートは全く違い、
M気質で男の人の言いなりになってしまうタイプ。

報道されているこの夫のモラハラ行動を挙げると

・正座をさせ5時間説教をした!
・人前で罵声を浴びせ米倉さんはトイレにこもって号泣!
・「○時までに必ず帰ってこい」と門限を強要!
・酔っ払って首を絞めるなどの暴力!
・米倉さんを接待要因として度々呼びつける!

など、これが全て真実であれば
立派なモラハラそしてDVですね。

洗脳状態に陥ってもおかしくないですが、
幸い夫は仕事のため大阪へ行き
別居状態が続いているようです。

【スポンサードリンク】

米倉涼子が離婚できない理由!

■夫の理不尽な態度にさすがに耐えきれなくなった
米倉へさんも離婚を決意したようですが、
一向に話が進んでいない状況ということ。

別居から1年以上も経っているにもかかわらず、
話し合いにもなかなか応じないそうです。

夫は条件面を含めて納得せず
離婚に同意を示さないそうで、
手切れ金を求めていた
との報道もあります。

これでは完全に事態はドロ沼化。

離婚協議がスムーズに進めば良いですが、
このままでは離婚成立までまだ時間がかかりそうで
米倉さんの今後が心配ですね・・

【スポンサードリンク】